ミニュット、パピヨン!フランス語で「ちょっと待って!」という意味。買付けの合間に、思わず「ちょっと待って!」と立ち止まって撮影したフランス・パリの写真集です。




RUE DES VIOLETTES、スミレ通り、
アンティークショップのショーウィンドウ。


南西フランスの小さな街にて。背中に視線を感じて、振り向いたら。 美しい赤煉瓦の町並み。


乙女とバレリーナの為のレペット。


フランスの田舎の可愛い家。




左)クリニャンクールはどこを切り取っても絵になってしまう。
右)マレ地区、St.Paulのアンティークショップへ向う途中で。